読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ときこのお散歩日記

休日ひきこもりの社会人が外出+好きなものを整理するための日記

夏の終り

夏の終り [DVD]

夏の終り [DVD]

人との交わりは淡いほうがよい。その方が大切にできる。そんなこと、思いました。

予告編だけ観ていて、どろりとした昼ドラっぽい話なのかしら、と思っていましたが、良い意味で裏切られました。

すごく、爽やか。

ひとは孤独で理解してもらえないのが当然である、ということを受け入れると、こんなにも爽やかでいられるのか、と感じさせる作品でした。

音楽、衣装、演出、すべてが作品をひきたて、観るものを飽きさせない。はげしい展開があるわけじゃないのに。

ひとに寄りかからない、そうすれば、優しくなれる。諦めの美しさ。

良いものを観ました。

あ、小林薫はやはりとても魅力的です。これは予想通りでした。笑