読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ときこのお散歩日記

休日ひきこもりの社会人が外出+好きなものを整理するための日記

感じるからだ

一気に読んでしまいました。

キャリアを積み重ねた女性が不調をきっかけに、自分との体との付き合い方を、子供のころからいままでの経験を振り返りながら考えたエッセイ。

自分の体が受け入れられない、自分の体の不調の訴えを聞き入れられない…。これはいまをいきる大人であれば、誰しもがあり得ることではないでしょうか。体への感覚が鈍くなっている。

筆者が経験したメソッドで、全てのひとが体との向き合い方が変わるわけではないと思うし、ややスピリチュアル的な印象を受ける箇所もあります。 

しかし、それでも。

ひとつひとつ丁寧に、すこし不器用に、体に向き合う筆者の姿勢に、私も体との付き合い方をあらためたくなりました。

変化していく体、体調、心に真剣に取り組んだ女性のお話として、是非。